calendar

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセスカウンター

  • access countゴルフクラブ パター ショッピング検索エンジン上位表示ミルクジャグ
無料ブログはココログ

2008年11月 6日 (木)

静かな夜(第2弾)

 20081105220501 神戸オリエンタルホテルにて。


 昨夜飲んだお酒は
 生ビール(中)2杯、ふぐのひれ酒2杯、カクテル3杯(バラライカ、ロングアイランドアイスティー、アラウンドザワールド)

 ダンナが以前お世話になったラトビアの剣道部の人たちが神戸に来ているということで、食事をご馳走することに。かーちゃんも来て、と言われ、「カン坊の世話があるから」とシブっていました、というのはウソで、英語でしゃべらないといけないのでシブっていましたが結局出かけてきました。
 妊娠・出産で脳細胞が大量に死滅したので(このノンビリした時間を勉強の時間にあてなかった自分が悪い・全ての妊婦がこのようなことになるわけではありませんので)、ダンナから英語の本を貸してもらったけれど役に立たず。←実は読む気がしないので読んでいない。
 ここ最近、ラトビアの人たちに何をご馳走しようかダンナが悩んでいたので、何が食べたいか聞いたら?と提案。返ってきた返事は・・・
 「フグが食べたいんやて。彼らはフグに対して憧れを抱いているらしいわ」
 外国にはフグはないのかぁ・・・しかし外国人でなくともフグに対しては憧れるものだがね。
 しかしまぁ久々のフグづくしはウマかった。会話の方は・・・聞かんといておくんなまし。相当の脳細胞が死滅しておりますから、私。
 彼らは正直なところ・・・フグに満足してたとは思えないな。でも話のネタにはなってたと思う。水槽で泳いでるフグをデジカメで撮りまくっていたし、ひれ酒のひれに火を入れるシーンなどは大喜びして、またまたデジカメで撮りまくり。

 そして今度は「明日仕事やしー」とシブるダンナとともに、神戸オリエンタルホテルのバーに。ここ、好きなんだよなぁ。
 子供を授かったことはよかったけれど、やっぱり二人きりだった生活も懐かしい・・・。
 話題の3分の1はカン坊のことだったけどね( ^ω^ )

 というわけでまたまたカン坊は実家に預けて自宅に1泊。
 今から帰ります。 

2008年10月25日 (土)

トマトのお酒

トマトのお酒


 実家の近くにあるディスカウント酒屋に行ってみたらこれを発見。即買い。
以前にダンナと二人で時々行っていたバーのバーテンダーさんに勧められて気にいっていたお酒です。
 買いたくてネットで調べたら業者にしか卸されてないという情報だったんで、そのバーに行ってはおかわりしていましたが、市販されていたとはね!子供が生まれた今となってはしばらくはバーになど行けないよなぁと思っていたけれど、酒屋に売ってるなら家で呑めるやん!
 ソーダで割ってレモンを搾って呑みます。早速家でやってみましたが…なぜだろう、あんまり美味しくなかった…。
 出産で味覚が変化したかな。産んでから酒があんまり旨く感じられないのですよね。
なんてこった!!!