calendar

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセスカウンター

  • access countゴルフクラブ パター ショッピング検索エンジン上位表示ミルクジャグ
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月18日 (火)

蘭越町に行ってました

20100515150410


 つくしなんて何年ぶりに見たかしら。
 
 土曜日に蘭越という町にカン坊連れていきました。正確にいうと連れてってもらった、のですが。

 蘭越ってどこ?

 伊丹空港から飛行機で約2時間、新千歳空港へ。北海道だよーん!
 そして空港からさらに車で2時間半ほど行った場所にあります。


20100515174824

 蘭越は羊蹄山のふもとです。蝦夷富士と呼ばれている優美な山です。
 利尻島の頂上からも見えましたが、ぱっと目を引くほどの美しさでした。今回はこんなに間近に見られてうれしかったです。
 何をしに行ってたかというと、蘭越パームホールという100人ほどの収容の小さいホールで近藤さんがコンサートをするっていうので行きました。翌日に札幌でもコンサートだったのでそれには行くつもりにしてましたが蘭越は予定してませんでした。なにせ遠いもの・・・電車も3時間に1本とかなんですもん・・・。
 と、あきらめていたらファン友のえっちゃんが「レンタカー借りるよ!」と誘ってくれたのです~heart04
 車だったら行く!ってなわけで北海道をドライブです。
 ホールには子供連れて入れないんでチケットは買っておりませんでした。

 しかし、えっちゃんの乗る予定の飛行機が欠航、30分遅れの飛行機になったため、着いた頃にはコンサートは半分終わってしまってました。レンタカーのナビの性能もイマイチで、途中で道を間違えたりしたので。北海道は移動が大変ですねー。

 でも景色はステキでした。外国みたいです、北海道って。
 海も山もスケールが違う!海は広くて青いし、山は背の低めの木が幾重にも連なっていました。

 ↓ホールの駐車場から望む羊蹄山。
 周りにはなんにもありません。空と道と山と原だけです。

20100515151356

 ホールのスタッフさんがとても親切でした。聴きに入れない私を厨房に呼んでくれ、モニターでコンサートの様子を見せてくれました。椅子も用意してくれて。
 しかしカン坊が・・・すぐに外に出て行きたがり、モニターを見られたのは1分くらいでしょうか。
 スタッフさんの連れてきていた3歳の女の子がカン坊に声をかけてくれ、ふたりは外で一心不乱に石や枯葉を投げて遊んでいました。
 それをそばで眺めていた私でした。ピアノの音が外にも響いてきていて、

 こんなに遠くまで来て、そしてこんなに近くにあなたがいらっしゃるというのに。

 アタシは子守、しかもよその子供の守までも・・・
 こんな不幸はないわよね。
 と、子ナシ時代なら思っていたかもしれません。

 かわいいわが子が夢中になって遊んでる。後ろに流るるは近藤さんの生演奏。
 外にいるからタダだしねsmile
 ええんかな、こんな贅沢して。

 しかし9月は中に入って聴くぞ。
 9月の蘭越ツアー、みなさんも行きましょう!
 中で聴いていた友に聞くところによると、とても素敵なホールで、ステージのバックが壁ではなく窓になっているので羊蹄山を見ながら演奏が聞けて、画的にもとってもイイ感じだそうです。
 アタシはその窓から中を覗いてやろうという衝動に何度もかられましたわよ。なんとか理性で押さえ込みましたけれどpig

 今度はコドモは預け、演奏を聴きに行きますわ!そして羊蹄山に登りにもsmile
 うーん、でかい山だな、往復10時間近くかかるのもナットクだわ、9合目まで展望きかないっていうけどそんな感じでもなさそうなんだけどな、お、ここが登山口か、よっしゃ。
 実はアタシの今回の蘭越行きはコンサートではなく羊蹄山の下見が目的だった・・・エヘヘ。じゃないと行かないヨ。中に入れないのにコンサート会場行っても仕方ないじゃんdash  

 コンサートが終わると札幌へ移動。峠は一面雪景色でした。
 カン坊は行きも帰りも爆睡でした。北海道の雄大な景色を見せてあげたかったのになcoldsweats01

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »