calendar

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセスカウンター

  • access countゴルフクラブ パター ショッピング検索エンジン上位表示ミルクジャグ
無料ブログはココログ

« 私も旅に出たい | トップページ | 暑い!!! »

2008年7月22日 (火)

やれやれ

 7月20日、ピアノの発表会でした。

 演奏した曲は3曲。

 アルベニス:スペインの歌より「アストゥリアス」
 アルベニス:スペインより「タンゴ」
 グラナドス:12のスペイン舞曲から「アンダルーサ」

 *アストゥリアス*
 しょっぱなから弾き間違えです。全然見当違いの鍵盤を弾いていて自分でもビックリ!
 弾き直しは厳禁!と思いつつも、本当にしょっぱなだったので弾き直す。
 気を取り直したつもりがなかなかうまくいかず、音を外しまくる。
 ホールで弾いてるから音がよおく響いて気持ちがいいけど、外した音もよおく響いて逃げ出したくなる。
 結局わけのわからないまま1曲目終了。聴かされている方もわけがわからなかったろう。練習ではわりとそこそこ弾けるようになっていたのですが、人前で弾くとなると『緊張』というハンデが重くのしかかるため、「そこそこ」程度のレベルでは全然ダメですね。とわかっていてもやっぱり悔しいんだよな・・・「練習の時はもっと弾けたのに!」ってね。

 *タンゴ*
 自分で選んだ曲なのに、弾いててちっとも楽しくない曲でした。
 練習にとりかかった直後に入院して練習中断。退院後も寝たきりの生活だったため体力が落ち、何をするのもしんどかった中で、ひとりほそぼそとこの曲を練習していたことを思い出すとますますイヤになり・・・
 楽譜が白いわりにはリズムや運指が難しく、暗譜も難しかった曲です。
 本番では思ってたとおりのとこできっちり間違えました。でももうどうでもよいです。この曲から解放されることがうれしいので。
 なんでこんな曲選んだんや、自分!?

 *アンダルーサ*
 好きでしたね、これ。楽しく弾けました。
 これだけ弾けばよかったんですね、きっと(爆)!
 リハーサルでは大事故起きましたけど、本番は無事に弾けました、ほっ。
 これは実は去年の秋に練習始めて、暮れには仕上げてた曲なのです。要は「それくらい前から準備して弾き込め」ってことなのでしょう。 

 ダンナにビデオを撮ってもらい、今日観ました。
 ダンナはしきりに「選曲が悪い、華がない」と言っていました。そうかなーと思ったけど、ビデオ見ると「そうかもなあ」と。
 選曲にミスがあったとは思わないけど、華がないってのはあたってる。
 私、楽しそうに弾いてないんだよな。覇気がないというか・・・。そういえば先生にも言われたことあったっけ。「もっとノリましょう!なんかつまらなさそう・・・」って。
 今回のビデオ見て、去年でたらめになりながらもノクターン弾いてたときの自分の方が好きかも、って思った・・・。

 今回はなんか別の意味でも落ち込む発表会でしたわ・・・。
 アタシってなんだかすっかり老け込んじゃってるかも?って・・・。
 
 終わったあとは大人のレッスン生の人たちとお茶して楽しかったです。
 次に何を弾くかということと、来年2月くらいに大人だけで集まってどこかでピアノ借りて発表会しようかというハナシで盛り上がりました。
 
 そしてドレスを返しに行き(今回はエンジ色のワンピースとゴールドのパンプスにしました・デジカメ持ってたのに写真撮るの忘れました)、ダンナと焼肉行きました。そしてまた暴食し(ダンナより肉たくさん食べた・それでもなお追加しようと迷ったがやめた)呆れられ・・・

 もうこれからは家でおとなしくしてなあかんのよ

 と、釘をさされたのでした。
 前日、東京日帰り(24時帰宅) → 今日、発表会

 いささかハードでしたが私は全然元気です。でも子は疲れたかもなぁ。
 ま、妊婦姿もビデオに残せたし、『ふたりで立つ舞台』というのもいい思い出になりました。 

« 私も旅に出たい | トップページ | 暑い!!! »

コメント

お疲れさま、お互いに反省しながら大きくなりましょうね!

ピアノ弾いてる限り、自分の演奏にに満足することって絶対にないような気がします。
仲間内だけで弾いてる時と、先生が聞いていらっしゃる時では、気分も違うし(発見したの)・・・発表会の場数を踏むことによって、勉強することも増えてくるんだなぁと。

こんなうまそうな生ビールのテンプレートが存在したんですね。飲みたいよ~~~って伝わってきますcoldsweats01

 自分の演奏に満足するということは絶対ない

 というのは教室の仲間内のお茶会でも話題にのぼりました・・・。
 そうですよね、満足できたならお金払ってレッスンに通う必要もないし。。。
 うーん、でももうすこしマシに弾けたらなぁ、トホホホホ。

 私にとって「発表会」といえば、これと軽井沢ですが、どちらも緊張はするけれど緊張の種類が全然違いますね。
 そう!「先生が聴いている」というのはデカいですね!!
 軽井沢はみんなお友達だから温かく見守ってくれるけれど(観客全員の耳が肥えている、というのは怖いですが)、先生に聴かれる、というのはプレッシャーですよねえ。
 あーあ!教えたことなんにも発揮できてないな・・・なんて思われてんだろなぁ、申し訳ないな、とかいろいろ考えますね。
 もう発表会に出ないでおこうかと思うこともありますが、人前で弾かなくなったらますます上手くなれないだろうと思うし、やっぱりこれからも懲りずに出続けることになるんだろうなぁcoldsweats01

 ビールは時々のんでます・・・小ジョッキかグラスで罪悪感にさいなまれて背中丸めながら・・・
 そこまでして呑むか!?coldsweats01
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017916/22481735

この記事へのトラックバック一覧です: やれやれ:

« 私も旅に出たい | トップページ | 暑い!!! »