calendar

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセスカウンター

  • access countゴルフクラブ パター ショッピング検索エンジン上位表示ミルクジャグ
無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

7ヶ月目に入りました

7

 心霊写真ではありまへんで・・・超音波写真です。顔と首と胸あたりでしょうか。
 こんなんがお腹に入ってんねんなぁ。。。
 この顔写真ではなく、足の裏の写真がかわいかったので載せたかったんですが、わかりにくいのでやめました。

 今朝、ダンナは落ち着きがありませんでした。いつもは検診に行くと言ってもどことなく他人事のように「そうか」ですませていたのに今朝は「結果をすぐに知らせてくれよ」と。
 今日、性別が判明する予定になっていたのです。
 
 周囲からは「女の子のような気がする」と言われていたのですが、私は「きっと男の子だ!」と思っていました。自分が女の子の親になると想像してみてもどうもピンとこなかったのですよね。
 昨夜ダンナが「かーちゃんは男の子やったら思いきり甘やかしそうやから、女の子の方がええかもわからんな」と・・・

 そうかもな・・・ダンナをそっくりそのまま縮小したかのような男の子だったらめっちゃ甘やかしてダメ男にしてしまい、家庭崩壊・・・
 確かにな・・・長い目でみたら女の子もいいかも。なんといっても女の子は家の手伝いをやってくれるしな。
 
 結局のところ、どっちでもええということで、心の準備をしていきました。
 健康ならばどっちだっていいじゃないか。

 でもでもでも・・・やっぱり男の子がいい!どうか男の子でありますよう。アタシにゃこれが最初で最後の出産になるのだろうからさ。

 結果。
 男の子でしたlovely ブラボーshine
 泥だらけになって走り回って、時々へんな虫とか捕まえてきてアタシを困らせてほしいです。
 しかしそのような遊び場所がここらへんにあるのかどうか。

 とにかくゲーセンに入り浸ることだけはしないでほしいですshock

2008年5月27日 (火)

ぎょうざとラーメン

 日曜日にダーリンと神戸に行ってきました。
 久しぶりに剣道の試合に同行です。今回もビデオ係ですmovie

 ダーリンと神戸heart01
 それはいいのでありますが、剣道ってのがなぁ・・・down
 何年経っても何回見てても剣道の魅力というものは私にはさっぱりわからないのです。
 ダーリンの「3時くらいには終わるから」という言葉を信じておりましたが、試合が始まったのが2時過ぎsad、おまけに勝ち進んだので結局は5時くらいまでかかってしまいました。午前中から会場にいたので眠いし、固い椅子に座ってずっと待っていたのでクタクタになってしまいました。。。でも今回の会場は椅子があったのでまだ良かったです。剣道の試合会場は公共の体育館で行われることが多く、椅子もベンチもなく冷暖房もないことがほとんど。冷たくて固い床の上に直座りってキツイですよぉ。

 終わったらさっさと退散。
 待ちに待った神戸デートです。
 とはいっても食事をしただけです。今日もゲーセンに行かねばなりませんからねhappy02

 まずはぎょうざを食す。
 ここはダンナ一族御用達の店、「ひょうたん」です。

 Photo

 焼きぎょうざ。皮はもちもちです。味噌だれにつけて食べます。
 結構ボリュームあるんですけど、ペロリと5人前は食べられますwobbly ひとりで5人前やでー。ひえーっ!


 Photo_2

 スープぎょうざも食べてみたけど、すごいあっさり。
 やっぱり定番の焼きぎょうざの方がおいしいな。

 ダーリンは神戸で働いているのですが、「今日はぎょうざ食った」「ラーメン食った」「呑んできた」「ワインのうまい店がある」「イタリアンのええ店見つけた」とかいろいろ話してくれます。以前は「今度連れてってな~heart」などと興味深く耳を傾けておりましたが、塩分糖分脂分&酒は控えなければならない身となってからはそのような話を聞いても薄暗い気分になるばかりです・・・。
 この日も翌日に妊婦検診に行くつもりにしていたので、最初神戸に行くのをためらってしまったのは剣道が退屈だからというだけでなく、「出かけたらいっぱい食べてしまって体重が増える」というのも大きな理由でした。
 でもダーリンと神戸でご飯・・・行きたいよぅ。なので朝に下剤を飲んでおりました。夜になったら出るよーにと祈りつつ。
 妊娠後、便秘はますますパワーアップ、病院で粉薬を出してくれましたが全然効かず、とうとう痔になり出血してしまったのでcrying 先月から液体の薬を追加してもらい、今は100%薬にたよっていますweep 液体の薬はまあまあ効きます。O-ラックのようなスッキリ感はありませんけど、飲めば必ず8割くらいは出るので救われています。

 話がそれましたが、ダーリンがよく話してくれる店のひとつに「豚足の店」があり、呑んだあとのシメに職場の人と時々行くそうです。そんなコテコテしたもん食べたらあかんと注意するのですがダーリンはその店がすっかりお気に入りのようです。
 ラーメンもうまいで!トマトラーメンってのもあるんや、これが結構イケルんや。

 ラーメン・・・妊娠してから口にしたことなかったかもしれんな。そう考えると行ってみたくなり、豚足の店に連れてってもらうことにした。

 
 神戸らーめん 第一旭

 Photo

 メニューには「ブーツ」という名前で載っています。プヨプヨの触感で、いかにもコラーゲンたっぷりです。酢味噌で食べます。それほどコテコテしていませんがアタシはちょいとこーゆーの苦手かなぁ・・・たくさんは食えんな、みっつよっつほどでええな。
 

 オーソドックスなBらーめん

 Photo_2

 麺はまっすぐ(ちぢれ麺ではない)で、スープはしょうゆとんこつ?わりとあっさりしていて食べやすいです。めちゃめちゃウマいというわけではなかったですが飽きのこない味かな。

 私はトマトらーめんを注文。最初は正直抵抗あったけど、ダーリンが「結構イケルで。オレもちょっと食いたいし、かーちゃんたのんでー」というので・・・

 Photo_3
 
 トマトの酸味とトウガラシの辛さが絶妙にマッチ。セロリの炒めたのも入ってて、これは美味しかった! 
 ダーリンが途中で「交換しよ」と言ってきたけど交換しませんでした~delicious
 
 満腹満腹。
 体重、この日1日で2.5㌔増。戻すのに2日はかかるなぁshock
 と、思いつつ、帰りにアイスクリームを食べた。

 検診は水曜以降とゆーことで smilepaper
  

2008年5月19日 (月)

行楽シーズン

 先週土日は絶好の行楽日和でしたねえ~sun
 また弁当作っちゃいましたよdash

 Photo

 上段左:てりやきハンバーグ(若草山のときに余ったやつを冷凍してた)
 上段右:和風ジャーマンポテト(じゃがいもをチンして皮をむき、かつおぶし・にんにくみじん切りと炒め、しょうゆと七味トウガラシで味付け)

 下段左:ラディッシュときゅうりのピクルス(田舎からラディッシュがたくさん送られてきたため。軽くたたいて酢醤油につけこんだ)
 下段右:鶏のからあげ

 やっぱりなー、外で食べるのにはシンプルなものがおいしいな。なんでかなぁ。
 ラディッシュときゅうり、美味しかったなぁ。

 Photo_2

 今回はサンドイッチだよー。
 卵焼きとケチャップ、ツナマヨ&きゅうりみじん切り、にんじんすりおろし&クリームチーズ&ささみのほぐしたやつ&レモン汁
 冷蔵庫の大掃除coldsweats01 ありあわせのものばっかり、買ったのはパンだけでーす。


Photo_3
 
 サラダ菜&キャベツのみじん切り(サウザンドレッシング和え)&白身魚フライ


Photo_4

 BLT(ベーコン&サラダ菜&トマト&粒マスタード)

 パンは全粒粉パンをホームベーカリーで焼きましたbread


 ほんで、どこへ行ったかというと、

Photo_5

 久しぶりやわ~、10年ぶりくらいかなhorse
 実はここしばらくダンナとともにゲーセンの競馬にハマッておりまして、ふたりして夜な夜なゲーセンに出かけています。こないだは昼間にひとりで行ってしまいました。。。なんとも自堕落な生活です。
 そうするとホンモノの競馬がしたくなり、そういえば長らく行ってないよなーというハナシになり、行楽シーズンなことだし天気もよいとの予報だったので「ほな行こか!!」と。 


Photo_6

 競輪とか競艇には興味はないけど、競馬はいいなぁと思います。
 ウィンズはオッサンのたまり場みたいな感じなので行きたいとは思わないのですが、競馬場は広くてきれいだし、芝の上でのんびりと馬を眺めるのは気持ちいいです。鍛えられたしなやかな筋肉、毛並みもよぅく手入れされたぴかぴかの馬が颯爽と駆け抜けていく姿は惚れ惚れしますよ、かっこいい~~~heart
 自転車とか船とかのいわゆるキカイ系と違って競馬は動物相手だしそこも魅力かな。ケガして休養余儀なくされた馬が復帰して素晴らしい走りを見せたときとか、掛け金とか関係なく感動して泣いてる人とかいるもんな。

 ところで我々、弁当食いながら馬を眺めていただけではございませんよ。
 行ったからには参加しますよ。


 Photo_7  

 最初の所持金は各自5000円。6レースくらいやって2勝のみ。。。全然ダメでした!down
 途中2500円くらいプラスになったけど結局2000円マイナスになり、JRAを儲けさせてしまいました。前に行ったときは100円が8000円くらいになったこともあったんやけどなぁ。今回のレースは波乱続きで、前日から競馬新聞買い込んで予想したりもしたけどダメでした。人生そう甘くはないわな。
 ダンナは私よりヒドく、最後のレースでようやく1勝、5000円以上マイナスbearing
 前日夜中の3時まで競馬新聞で勉強、手帳にびっしりと予想をメモっていたのにな。ちなみに私はひととおり目を通しただけで疲れてしまい、「あとはむこうに行ってから考えるわー」
 ダンナはいつでも「用意周到・メモ魔」、私は「概要把握のみ・あとは運と勘」
 性格が出ますわね、特に賭けごとにもなるとdollar

 帰りは競馬場からバスに乗り、そこから電車に乗り換えて私の実家に。
 ふたりで実家に帰るのは1年4ヶ月ぶり。ダンナが「長いこと帰ってないし、高槻のお父さんお母さんにもおいしいもん食べさせてあげななぁ」と言ってくれたのでふたりで帰ることにしましたlovely
 競馬はさっぱりダメでしたが、よくデキたダンナさまです。

2008年5月15日 (木)

ピザを焼く

Photo

 タマネギ・アスパラ・赤ピーマン・ピリ辛ソーセージ・にんにく・マッシュルーム
 ソースは野菜入りケチャップ(市販)


Photo_2

 タマネギ・なす・マッシュルーム
 カレー(ずっと前に作った残りを解凍して使用)


Photo_3

 白身魚の香草風味焼き
 魚・・・鯛
 なす・ズッキーニ・トマト・にんじん・タマネギをケチャップで炒めて下に敷き、鯛を載せてパン粉とチーズをかけてオーブンで焼いた


 土曜にダンナと一緒に食べました。
 ピザの生地はホームベーカリーで作りました。
 わたし的にはおいしくできたと思いましたが、ダンナのウケはイマイチでした。。。

 ・ピザの具が多すぎ
 ・ピザソースがイマイチ
 ・チーズはモッツァレラでないと!(普通のピザ用チーズを使った)
 ・ピザの生地は薄いほうがいい(ダンナがずっと前に『オレはふかふかの厚い生地が好きや』と言っていたのであえて厚めに作ったのに・・・)

 翌朝、スーパーに行き、モッツァレラチーズとピザ専用ソースを買いました。ピザソースにはニンニクのみじん切りを入れて炒めてみた。
 断然美味しかったです。今度からはモッツァレラチーズで作ろう。

 香草風味焼きで使った香草は「タイム」
 ハーブの知識は私には全くありません。適当に買いました。魚にはタイムが合うそうですが、ちょっとクセがあり、私もイマイチだなと思いました。
 ちなみにおとついくらいに、とある妊婦さんのブログを見ていて知ったのですが、アロマ的にも食用的にもかなりメジャーな「ローズマリー」は流早産を引き起こしやすく、妊婦には禁忌だそうです。
 私は切迫流産で入院していた頃、クナイプのローズマリー入りボディーシャンプーでカラダを洗っていましたがねshock
 さらに退院後も同じくクナイプのローズマリーの入浴剤入りの風呂にしょっちゅう入ってましたがねshock
 特にローズマリーが気に入っていたわけではないんです。むしろ嫌いでした。入浴剤を去年に買って「ヤな匂いだな。失敗した!」と思ったんですけど、捨てるのももったいないので早くなくならそうと思って頻繁に使っていました。ボディーソープは入院時にダンナに「なんでもいいからボディーシャンプーを買ってきて」とお願いしたらこれを買ってきてしまったのです・・・
 今はもうボディーシャンプーも入浴剤も使い切ってしまったので我が家にはありません。
 ローズマリーの香り=入院中を思い出す
 という図式が私の中でできあがってしまったので、以来、ローズマリーの香りのするものは買っていませんでしたが、そうか、妊婦には禁忌だったのか・・・。
 あと、カレーとカツ丼・焼肉もダメみたい。←これは単なる「言い伝え」で科学的根拠はないみたいですけど。←なので気にしませんけどsmile

 いや、しかしブログのネタも単一化してしまい、更新もムラが・・・。
 ずばり、書くネタがない・・・
 仕事に行くのんシンドイけど、やっぱり専業主婦生活はアタシには向いてないんだなぁ。。朝眠くても肩がばりばりに凝っても理不尽なことで怒られようともやっぱり働きに出てる方がいいな。。。
 今は「今日はシンドかったからできなかった・時間なかったから手を抜いた、ごめんちゃーい♪」で、すまされる毎日・・・ラクですわ。

 でもなんか違う・・・こんなんでいいんか?
 いいんだろうね。アタシには子を産む、という大切な役目があるんですもの。

 と、自分に言い聞かせる日々です。
 こんなにヒマで自由な時間を送れることもないのだから、もっと楽しまなくちゃね。。。  

2008年5月12日 (月)

出勤(BlogPet)

きのう、あっこで行列しないです。
それであっこと出勤が体験ー!

*このエントリは、ブログペットの「ポテチくん」が書きました。

2008年5月 7日 (水)

思い出の奈良へ

 JR奈良駅から歩いて奈良公園へ。結構遠かった・・・。
 途中、興福寺の五重塔が見えました。

Photo

 
  天気はすばらしく、絶好の行楽日和。歩いていると汗ばむほど。
 奈良は「遠い」というイメージがあり、あまり来たことがなかったのですが、近藤さんのコンサートで時々奈良に行くようになって、「奈良は思っているより近い」ということが判明。
 それならば行きたい!ダーリンと!
 なぜならば私たちの原点は実は「奈良」にあるんですわ。

 14年前の春のこと。
 大学で仲の良かった友達に、後輩たちと一緒に奈良に遊びに行くけど一緒に行かないかと誘われた。JR大阪駅の環状線ホームで待ち合わせ。すでに数人の男女がそこで待っておりましたが、その中のひとりがダーリンでした。
 ダーリンは私をひとめ見るなり「僕はこの人と結婚するんや!」と思ったそうです。つきあい始めた頃にそう教えてくれました。しかし今となっては「そんなことを思った覚えはない!」とのことですdown

 そんなことはさておき、まずは東大寺をめざしました。
 大仏さんを見るか見ないか・・・拝観料が501円以上ならやめようということになったが、500円だったので中に入りました。
 14年前に来た時は大仏さんを見た覚えがないので(学生で貧乏だったからだろう)、小学校6年の社会見学の時以来か・・・。

 奈良は京都とは随分趣が違う。きらびやかさは京都ほどではないけれど、重厚で壮大で全体的になんだか柔らかくてあたたかくて優しい感じ。一度奈良をゆっくり観光してみたいなー。さまざまな観点からみて、実は私は京都はあまり好きにはなれないのですけど、奈良だったら楽しめそうな気がする。

 
中に入ってすぐ、正面から見たときは大仏さんの胸から上くらいしか見えず、「あれ?こんな小さかったっけ?小学生の時に見たときは大きくてビックリした記憶があるけどな」と思ったけど、横に回って見てみたらやっぱりでかかった。
 拝観料が高かったら見ずに帰ろうと思ったけれど、見てよかった。ダーリンも同感だったようで、ふたりで結構長いあいだ大仏さんに見とれていました。

 そしていよいよ若草山へと。
 横を歩くダーリンに「あ!若草山が見えたよんheart 」と告げ、手を握ろうとしたら全然知らない人だったのでかなりビビった。思わず「ギャー」と言ってしまった。すみません、見知らぬお兄さん coldsweats01
 ダーリンは私の3歩くらい後ろにいた。もー!ちゃんと横におってえやangry

 入山料150円を支払って登る。
「あー、思い出した思い出した、こんな景色やった」とダーリン。
 登山道は階段になっていて最初はかなり急です。30分くらいで頂上へ着くはずですが、暑いしカラダは重いし・・・今年に入って3キロぐらい増えたからな・・・やっぱりキツイな。とはいえ嫌な感じの疲労感はしないのでそのまま登ってきました。 
 若草山は標高342m。単独峰ではなく、山が三つ重なっていて、昔は「三笠山」と呼ばれていたらしいです。もちろん3つとも登ってまいりました。
 登り始めてすぐの場所でも奈良の市街地が一望できます。

Photo_7

 3つ登らなくても展望はじゅうぶんにきれいです。むしろ一番手前の山(若草山一重目)からの方が市街地が直下に見えるのでいい感じです。
 三重目まで登ったあと、一重目まで引き返し、お弁当タイム。

Photo_3
 

 あの弁当を広げて見せると「ほぉ~」と。大感激とまでは到底いえない反応だったが、
「ようでけてるわ。愛情が感じられる弁当や」
「この3日間ほど、弁当のことばっかり考えとった」
「・・・・・・。」

 だってヒマなんですもの。catfacesleepy
 
 そしてここでしばらくノンビリと過ごしました。日陰がないので昼寝をするにはちょっと暑かったな。
 14年前、同じようにここに座ってたっけなあ~。あの時はふたりきりではなかったけれど、私とダーリンが初めてまともにしゃべったのはここでだったのです。
 初めて出会ったのはこの半年ほど前だったのですが、お互いに「なんだコイツ、つまんなさそーなヤツだな」という印象だったけど、若草山に来ていろいろしゃべってみて、私はダーリンのこと「明るくて楽しくて可愛らしくていい子だな」と思ったのでした。そしてくどいようだが・・・ダーリンは「この人と結婚する」と誓ったそうだ。←今となっては否定するダーリンだが。
 まさか14年後にこうしてふたりで訪れることになろうとはあの頃は知る由もなかったけれどね。縁は異なもの、オツなものでんなぁ。

 そういうわけで私は若草山に来たかったのでありました。
 
 またいつか行きたいな。今度は何年後になるかしらね。。。

2008年5月 6日 (火)

弁当に全力投球

 ゴールデンウィークもダーリンは仕事仕事。

 夫婦ふたりきりで過ごす最後のゴールデンウィークだというのに!なんとかしてくれ、とボヤいてみたところ、「4日なら空けられる」とのこと。

 それじゃあ決定!行き先は前々から行きたかった奈良!!若草山ハイキングshoe!!!

 ハイキングにはお弁当を持っていこうriceball イエ~イscissors

 というわけで・・・前日から仕込みをすませ、当日の朝に揚げたり焼いたり握ったりしてようやく完成したのがコチラ。

Photo


 こんなこともめったにないので弁当の詳細をご説明いたします。


riceball一の重(ラブラブおにぎり)
Photo_2

 上段:白いご飯&鰹節とジャコ(海苔のハートはカッターで切ったのでイビツcoldsweats01
 下段:しそふりかけご飯&鰹節とノンオイルシーチキン


riceball二の重(鶏南蛮漬&エビフライ&トマト)
Photo_3

 鶏の胸肉をから揚げにしてタレ(酢醤油、玉ねぎ、にんじん、昆布)に漬け込んだもの
 エビはブラックタイガーを使用

riceball三の重(ハンバーグ&豆腐グラタン)
Photo_4

 グラタン:余った野菜とコーン入りシーチキンと玉ねぎを炒め、角切りにした焼豆腐を入れてさらに炒める。
 スキムミルクとコンソメスープで煮込み、小麦粉でとろみづけしたらアルミホイルの皿に入れ、パン粉をふってオーブントースターで焼く。
 ハンバーグ:合挽きミンチ、卵、パン粉、炒めた玉ねぎとエリンギみじん切りを入れ、成形してフライパンで焼く。最後にケチャップとウスターソースで味付け。

 *テフロン加工のフライパンなら油を使わずに焼けるのでヘルシー。グラタンの具は豆腐、牛乳より低脂肪のスキムミルクで。ハンバーグはエリンギやパン粉で増量し、ケチャップは減塩のものを使用*


riceball四の重(豚肉野菜巻き&ウインナ入り卵焼き)
Photo_5

 野菜巻き:豚もも肉を使用。具はいんげん、ごぼう、にんじん。しょうゆとみりんで照り焼きに。
 卵焼き:魚肉ソーセージを巻きながら焼く。ひじき入りで鉄分補給。


riceball五の重(タラのフライ&小松菜とエリンギのおひたし&かぼちゃ)
Photo_6

 フライ:パン粉に青のり入れてます。
 おひたし:ごまと鰹節とダシしょうゆ(しょうゆより薄味になる)で味付け
 かぼちゃ:スーパーのお惣菜コーナーのもの(手抜き)


riceballおまけ(きゅうり&みそ)
Photo_8 

 きゅうりを切っただけ。山で食べるにはこういうシンプルなもの(もろきゅうとかトマトに塩ふったやつとか)が一番美味しいのよね。
 あと、リンゴをうさぎの形にむいて持っていこうと思ったのに忘れました・・・。


 さて、このように気合はじゅうぶんです。
 さぁ、若草山へGOupwardright 荷を担ぐのはダーリンさ。だってアタシはニンプさんなんだものbleah

2008年5月 5日 (月)

スパニッシュ!

Tango

 アルベニス作曲:「スペイン」より『タンゴ』

 途中入院とかしちゃってレッスンを中断したものの、なんとか弾けるように。
 この曲、楽譜は簡単そうです。楽勝だと思っていたのですが、難しかった。。。なんかむしょうに弾きにくい・・・どうも苦手です、リズムが・譜面が。
 7月の発表会で弾きたいんですが、これはまだまだ練習要です。
 発表会ではスペイン系の曲を3曲弾く予定。

 アルベニス:「スペインの歌」より『プレリューディオ(アストゥリアス)』
 アルベニス:「スペイン」より『タンゴ』
 グラナドス:「12のスペイン舞曲」から「アンダルーサ」

 どや!!!impact


Asturias

 先週から『プレリューディオ』の練習に入りました。
 譜面は読みやすいですが、スピードがカナメな曲なので・・・私にはかなりの難曲になりそうですが、とっつき始めの今の感じは「タンゴ」のように嫌な感じはしません。

 毎日ヒマなのになかなか練習できひんなぁ・・・なんでやろ。
 去年みたいに間際まで追い詰められて苦しまないようにしなくてはcoldsweats02

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »