calendar

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アクセスカウンター

  • access countゴルフクラブ パター ショッピング検索エンジン上位表示ミルクジャグ
無料ブログはココログ

トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月26日 (土)

シェ・モルチェ

note 近藤嘉宏 ディナーコンサート 2008 note

(プログラム) 
 ショパン:ノクターン 遺作 
 ショパン:ノクターン 第2番
 ショパン:幻想即興曲
 ラフマニノフ:楽興の時 第3番
 ラフマニノフ:楽興の時 第4番
 リスト:超絶技巧練習曲 第4番「マゼッパ」
 リスト:ラ・カンパネラ
 リスト:コンソレーション 第3番「慰め」
 リスト:ハンガリー狂詩曲 第2番

(アンコール)
 ショパン:ワルツ 第14番
 ショパン:ワルツ 第6番「小犬」
 ラフマニノフ:楽興の時 第4番

 2008年4月20日(日) 18:30ディナー開始  19:30コンサート開始
 レストラン シェ・モルチェ(東京・広尾)


 行ってまいりました、東京まで。ひとりで。
 このディナーコンサートは毎年暮れに行われていたのですが去年は中止になり、今後どうなるのかわかりませんでしたが、こないだ「急遽4月にやる」と聞きつけ・・・
 でも日曜の夜だしな、、、ダンナは一緒に来てくれないなぁ。。。妊娠生活も安定期に入ったとはいえ、ひとり旅ってどーだろう・・・。

 ま、いっかshine
 シェ・モルチェ復活となれば行かねばなりませぬ!
 来年からは行けるかどうかわからんし(←と言いつつ、行ってそうな気がするが)、コンサートホールではなく、レストランの中という至近距離で演奏が聴けるなんて、これはまたとない素晴らしい胎教になる。だからぜひとも行くべきだdash

 というわけでairplane航空機にて東京へ。ホテルにチェックイン後、レストランへ。開場は17時半でしたが、16時半頃に到着。喫茶店でねこひげさんとおち合った。あわよくば近藤さんに会えるかもと思ったが、そのような幸運は訪れなかったのだった・・・down
 でもまぁ、ここにこうして来られただけでも幸運だったと思わなければならぬ。うむ。catface

 チラシには「ディナーは18時から」と書かれていたが、チケットを見ると18時半からと書かれていた。
 アタシはすでにハラペコ。30分の差はデカイ。フレンチディナーを食べるからということで朝からサンドイッチとソフトクリーム(コーンではなくカップ入り)しか食べてないのだった(←体重管理中・しかし羽田空港で誘惑に耐え切れずKIHACHIのソフトクリームを食べてしまった・しかしそれでもハラペコ)。

 ディナーは

 サーモンのマリネ
 トマトのクリームスープ
 牛フィレステーキきのこソース
 イチゴのムース&アイス添え
 コーヒーまたは紅茶

 少ない・・・weep
 でも料金はコンサートつきで12000円ほどだから妥当なところだろう。今日はフルコースディナーではなく、普通のディナーだったのです。アタシが勘違いしてたのでした。
 お料理のお味はとってもよかったです!ステーキの肉なんてトロトロでカンゲキしましたよっlovely 

 ピアノはベーゼンドルファー。
 大きな窓から見える庭の新緑がきれい。前に来たときは年末だったので枯葉がひらひらと舞って、とってもロマンチックだったっけ。ピアノを弾く近藤さんの姿と絶妙にマッチングしていたしねえ。あの時は何を弾いたんだっけ・・・今回は聴いたことない曲もいくつかあって刺激的なプログラム。
 紺色のシャツ(新しく買ったのかな?私は初めて見るシャツでした)着た近藤さんが爽やかに登場。
 ひゃーっ、近藤さんがこんなに近くにいてるワ!happy02 どこ見ていいかわからんワ!!
 ノクターンを弾き始める近藤さん、曲は静かだが会場の熱気がすごい・・・もちろん皆黙って聴いているのだけど狭いトコに60人が密集してるからかも。弾き終えた近藤さんも「湿気がすごくてピアノの音がさっきと変わっちゃって」と苦笑。
 ノクターン2番は大好きな曲です。この曲を弾きたくてピアノを再開・めでたく弾けるようになったものの今では???coldsweats01 実は只今復習中です。なので手が間近で見られてよかったです。やっぱり滑らかですよね、手の動きが。ほいで、すごい簡単そうに弾かれるんですよねー。それにしてもこの曲は素敵だよな。愛する人にそばで弾いてほしい曲NO.1だわな。今回はええ思いさせてもらいましたです。遠路はるばるやってきた甲斐もあったというものです。

 ラフマニノフの2曲はお初?かしら。聴いたことなかったような。こんなところで新曲を披露してくださるとはなんと太っ腹なのheart
 4番がかっこよかったな~。最近の近藤さんにピッタリな「オトコマエ系」の曲でした。もう1回聴きたいな、と思ってたらアンコールで弾いてくれたんでうれしかったです。

 最後はリストを4曲も!
 マゼッパ始まった瞬間からさらに空気が熱くなったような気がしました。やっぱ間近で聴くリストはすごい迫力。
 ほんますごかったです。地響きがしているような、そいでもって熱いし(暑いし)、急に腹ン中はポカポカ動き出すし、母子ともに大興奮でありました。ほぉ、おまえサンもリストが好きかい?6月はもっといっぱい聴けるから楽しみにしてよーぜheart04
 
 小さなレストランで聴くには贅沢すぎるプログラムでした。前はもすこし軽めの曲をやってらっしゃったように記憶してますが、今回はコンサートホールで聴くのと変わらない豪華さだったものな。近藤さんも始終活き活きと溌剌と弾いてらっしゃって、見ていて聴いていてとても明るい気分に・幸せな気分にさせてくれたコンサートでした。

 アンコールは3曲でした。
 終わった後は写真撮影会。ツーショットOKでした。私はデジカメの調子がいまひとつでして。。。並んで待っている間に電源が切れるんだよなぁ。。。なんでやろ?いつも思うんだけどさ、『写るんです』の5枚撮りとか作って発売してくれないかなー。
 近藤さんも撮れてるかどうか気にかけてくださってましたlovely
 おかげさまで無事に撮影はできておりました。久々の貴重なツーショット、分娩室に持って入るわー。ありがとう近藤さんhappy02

 終了後は7、8名のお友達と近くのマクドナルドでおしゃべりタイム。初めてお会いする方もいらっしゃいましたが楽しい夜を過ごすことが出来ました!会場でも花音さんや十六夜さんと少しだけですが初めてお話することができ、今回は新しい出会いがたくさんあって充実した遠征でした。これからもよろしくお願いしますnote
 
 そしてその日は広尾のホテルに泊まりました。なぜか明け方5時頃まで一睡もできず・・・よほど興奮してたのね、アタシ。
 翌日10時頃にチェックアウト、13時の飛行機で大阪に帰りました。疲れも残らず快適な旅でございました。この調子で暮らせるといいな。。。

  *酒呑童子さんにいただいたおまもり*  

Omamori_2 

 新生活&勉強で忙しいなか、買ってきてくださった優しさに感謝。
 ありがとうheart  
            

 *ねこひげさんにいただいた北海道の北菓楼(きたかろう)製のバウムクーヘン*

Baum_2

 開けた瞬間、ビックリしましたけど(ひとりで爆笑した)、でもなんか今までのことをいろいろ振り返らせてくれる&これから迎える生活への希望と勇気をもらえたメッセージでした。
 さすがねこひげさん、センスが光ってます。ありがとうheart

2008年4月18日 (金)

ホームベーカリー

 米を炊くのも面倒くさい私ですが、専業主婦となった今ではそうも言ってはおられません。最近は毎朝ダンナより早く起きて朝ごはんの支度をしています。
 うちは朝はパン食なのです。たまにご飯も食べますが9割方パンです。

 そこで、もう何年も前から欲しいなと思っていたホームベーカリーを買ってしまいました。
 米を炊くのも面倒くさいのにパンなんて焼けるか!と、言われ続けて久しいですが、この先しばらくは専業主婦をすることになるのでパンを焼くことに挑戦してみようと思いました(大げさな。粉を入れるだけ、あとは全部ベーカリーがやってくれるんですけどね)。

 ナショナルのホームベーカリーを買いました。食パンだけでなく、もちやパスタ、うどん、パン生地、ピザ生地・・・パンも食パンはもちろんフランスパンやデニッシュパン、メロンパンもできるそうです。
 こんなに使いこなせそうもないですが、ピザは近いうちにやってみたい。フランスパン、デニッシュパンも好きですねー。メロンパンはあまり好きではないのでやらないと思います。うどんとパスタも麺を細く切るのが難しそうなのでやらないと思うなあ。

  Yakitatepan_4
 早速トライ!
 とりあえずはフツーの食パンを焼いてみました。
 なかなかの出来ですなー。

























Breakfast ダンナ用の朝ごはん。キャベツ炒めと鶏肉、目玉焼きです。
 写ってませんがデザートは苺ふたつです。
 パンがうまく切れなくてイビツですがお許しを。
 私は食事管理中なのでパンと苺と牛乳のみでした(苦weep

2008年4月16日 (水)

浦島気分

 月曜日、3ヶ月ぶりに会社に顔を出しました。
 天気がよかったので駅から会社まで徒歩20分の距離をぶらぶらと。暑かったわ・・・sun

 会社に着くと、まぁ「ここはどこ?」みたいな気分でした。派遣社員さんとか全然知らん人いっぱいいてるし、チーム編成とかも変わってるし、輸入申告や残処理をするシステムも新しいものに変わっていて、アタシャすっかり浦島太郎sweat01 ま、3ヶ月も休んだらねー、そうなるのも当然といえば当然ですがね。仕事してて何が一番シンドイかっていったらシステムの変化についていくことですからね・・・。昨日までピアノを練習していたのにある日突然ヴァイオリンを覚えろと言われるような感じですよ。それでそれをまだ使いこなせないうちにまた新たなシステムが開発され・・・dash

 会社では私がなぜ休んでいるか知らない人が多かったのでした。「やっと安定期に入りました」とか言っても「?」ってな反応で。なので昨日一気にカミングアウトしてまいりました。
 妊娠5ヶ月も後半に入りましたが、お腹はまだそれほど目立ってないからなあ。電車で席を譲られたこともないし、発泡酒のキャンペーンのお兄さんに「どうぞお試しください!」と発泡酒もらったりしたしね。
 そうだな、感じとしては、

 ビール飲みながら焼肉をたらふく食い、
 さらに石焼ビビンバを食ったのちにハーゲンダッツを食し、
 〆に熱い茶を飲んだ

 ってな感じの出具合でしょうか。
 出ていることは出ているけれど、経験したことのある出っ張り具合です。ヒヤーッ恥ずかしいsad
 
 終業時間を狙って17時過ぎに行ったので、帰りに同僚とふたりで晩ご飯を食べて帰りました。イタリアンバイキング。食事管理も特別解除、食べまくり!同僚がデザートに入っているのにまだピラフとか食べてたからなー。

 今思えばずっと前に・・・妊娠中とか産後の友達が結婚式の2次会の立食とかで黙々と必死に食べている姿を何度も目撃し、「そんなにお腹すくんかなぁ」と眺めていたけれど・・・多分あれは週に一度か月に一度かの「自己解放日」と決めて、心ゆくまで食べる喜びに浸っていたんだろーなぁと思う。
 もともと食い意地はってるからなー、アタシ。先月の「解放日」にダンナが王将連れてってくれたのでギョウザとチャーハン食べたけど、話もせずに食べてたもんな。「かーちゃん、もっとゆっくり食べ」と注意されても「今はチャーハンのことしか考えられへん」って感じやったcoldsweats01 チャーハンやピラフなんて妊娠前はそれほど興味なかったんだけどなぁ。今は味の濃いご飯(どんぶりもののタレがしみたご飯とか卵かけご飯とか)がめちゃめちゃおいしいと思う。

 話がそれましたが、最後はもちろんデザートを。ソフトクリームとミニティラミスを食べました。ウホホ。
 
 久しぶりに会社に行って活気のある空気に触れることができたし、いろんな人に会えてあたたかい言葉をかけてもらったし、食欲も満たされたし。
 よい1日でした。

2008年4月14日 (月)

卒業(BlogPet)

ポテチくんは卒業しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「ポテチくん」が書きました。

2008年4月11日 (金)

妊婦体験

Photo  もう1ヶ月近く前の話ですが、ダンナと一緒に「共働き夫婦のための子育てセミナー」なるものに行ってきました。
 区民ホールで開催され、最初1時間半くらいは大ホールで講演を聞き、講演後は会議室みたいな部屋で「沐浴体験」「おむつ交換の仕方」「妊婦体験」などの実演コーナーがありました。どこのコーナーも黒山の人だかり、講演後にノンビリかまえていた我々はすっかり出遅れ近寄れず。
 まぁ、沐浴だのおむつ交換などはここで勉強しなくてもそのうちまたどこかで教えてもらえるだろうし、今から勉強しても忘れてしまうだろうということであっさり見送り。
 でも妊婦体験(お腹が大きくなったらどれだけ重くてツライか、実際に重りを身体に装着して体験してみる・写真参照)は、今ここでしかできそうもない。ダンナ興味津々。
 行列ができていたがこれは並んでみた。私たちの前に並んでいた男の人は重りをつけてしゃがんだあと立ち上がろうとしておもいっきりよろけていてカッコ悪かった・・・それにしても大の男がよろけるほど重いのか・・・私もやってみたかったがこの体験は男性限定モノのようでした。
 ダンナの番が回ってきたのでカメラ用意。装着の瞬間から立ち姿、係の人の説明を聞く姿、しゃがみ姿、次々と連写camera
 しゃがんでから立ち上がろうとする瞬間も逃すまいとカメラを構えていると、係の人に「奥さんも話を聞いてくださいねー」と注意されてしまいました(写真はまさにその瞬間)。
 そして最後には2ショットを撮ってもらって終了。面白かったです。

 大ホールに戻ると今度はビデオ上映会になっていて、沐浴の仕方も上映されました。
 若くてピチピチの竹下景子が・・・
「これはおそらく30年くらい前に作ったビデオやな、クイズダービーに出てた頃の竹下景子や」
 と、ダンナに言ってみるも・・・実はこういう類いのネタは彼からの同意を得られないことが多い。ウチのダンナは東村山音頭も電線マンもしらけ鳥も知らないんであるcoldsweats02 今回もまたスベってしまった。
 
 無料のセミナーだったので行ってみたけど、別に行っても行かなくてもよかったかなというのが正直なところ。
 母親学級はマジメに出といた方がいいかな・・・こないだ保健師さんから電話かかって、「お友達もできるし楽しいですよ」と言われたけれども・・・3食昼寝付&話し相手はネコだけという生活に慣れてしまうと、知らない人の中に出かけていくのが億劫でなかなか足が前に出ません。でも行かないわけにもいかないので、連休明けたら考えようっとsweat01

2008年4月 9日 (水)

母校定演

ribbon 高槻北高校吹奏楽部 第20回定期演奏会 ribbon

(第1部)
 THE SEVENTH NIGHT OF JULY  ~TANABATA~  / 酒井 格
 イギリス民謡による行進曲  / 高橋 宏樹
 組曲 「宇宙戦艦ヤマト」 / 宮川 泰

(第2部)
 Nステ 北高定演20周年

(第3部)
 オペラ座の怪人 / アンドリュー・ロイド・ウェバー
 イーストコーストの風景 / ナイジェル・ヘス
  第1楽章 Shelter Island
  第2楽章 The Catskills
  第3楽章 New York

 2008年4月2日(水) 18時30分開演 高槻現代劇場・中ホール

 久しぶりに母校の定期演奏会に行ってきました。もう20回目だそうです・・・。
 私が在学していた頃はこんなふうに単独で演奏会はしていなくて、近所の高校2校とともに「三校合同演奏会」をやっておりました。時期は3月の末だったかな。ホールは大ホール(中ホールができたのは最近だし)でした。

 1部と2部は現役高校生の演奏、3部はOBも交えての演奏。
 どちらもなかなかの腕前でした。1部の「たなばた」という曲はホントうまかったな。やるやん、現役!
 部員数は1年生から3年生あわせて45人くらい。3年生はすでに卒業してることになるから全員出てるのかどうかわかりませんが、受験勉強と部活を両立させるのって大変だっただろうな。私たちの頃は2年で引退だったので3年生の時はまるまる受験に費やすことができたし、部員も多いときで全員で90人近くいたからなー。少子化、深刻ですね・・・昔やっていた三校合同演奏会も今や他の二校はなくなってしまったし・・・coldsweats02 このままいくと北高もなくなっちゃうかも?母校がなくなるってのは本当に寂しいだろな、ホンマ心底寂しいでー。なんとか残ってほしいなあ。 

 第2部ではモーニング娘のメドレーとかドラゴンボールとかアニメのメドレーなどをバックに数人が歌って踊って。確か数年前は男子部員がゼロになってしまったとか聞いたような気がするけど、今は何人か入ったみたいです。よかったねえー。happy01
 それにしても若いっていいですねえ。私たちのときはこういうことをやった記憶が全然なくて、音大に行った先輩の指揮のもと、難しい曲を眉間にシワを寄せながら必死に演奏していたっけな。それはそれで充実していたし、音楽に対する視野も広がったのでよい経験でしたが、歌ったり踊ったりの演奏会も楽しそうだな、あの頃の私たちもそういう自由が与えられていたらどういうふうな演奏会になってただろ・・・なんていろいろ考えてました。でもこういうのって衣裳から振り付けから全部自分たちで決めないといけないし、大変だろうなぁ。
 
 後輩とはいえ、もはや親子ほどの歳の差にもなると親近感というものが湧かず、演奏会を聴いていても懐かしさとか湧いてこず、不思議な感じです。
 でも同期の友達と集まれるのは嬉しいし、そういう機会を与えてくれる演奏会・母校が今も存在し続けていることには感謝感謝です。

2008年4月 6日 (日)

お花見

 Photo
 4月3日に母とふたりでお花見に行きました。京都・円山公園のしだれ桜です。
 ここ何年も忙しい毎日を送っていたのでお花見なんて久しぶりでした。本当はこういう有名なところでなくひっそりと静かに見たいというのが本音なんですけど、平日で昼間だったせいか円山公園は思ったより静かでした。前に行ったときは昼間だったけど土日だったので、飲めや歌えやの大騒ぎの人たちであふれかえり、ついでにゴミもあふれかえり・・・でヒドイ光景でしたけど。
 でもさすが、有名な桜は有名になるだけの品格がありますね!
 河原町の高島屋で花見弁当を買い、公園内で食べました。にごり酒でもいただきたい心境でしたが、そこはぐっと我慢で。
 帰りには鴨川沿いを四条から三条まで歩き、和風カフェで抹茶プリンをいただきました。本当はポテト&アップルパイ・アイス添えをいただきたい心境でしたが、そこはぐっと我慢で。。。

2008年4月 4日 (金)

近藤嘉宏 ドラマティック・ピアノ

 いまさらですけど・・・一応レポったのでアップします。


(第1部)
 バッハ:来たれ、異教徒の救い主よ
 ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」
 ブラームス:3つの間奏曲 作品117
 ブラームス:ラプソディ 作品119-4

(第2部)
 ラヴェル:夜のガスパール
 ショパン:エチュード op.25-1「エオリアン・ハープ」
 ショパン:エチュード op.10-11
 ショパン:エチュード op.10-12「革命」
 ショパン:ノクターン「遺作」
 ショパン:スケルツォ第1番

(アンコール)
 ショパン:ワルツ第7番
 ショパン:バラード第1番

 2008年3月9日(日)14時開演 広島国際会議場フェニックスホール 

 今年初の遠征でした。
 近藤さん追っかけて広島へ行くのは2度目です。1回目はいつだったっけ?昔に書いたレポートを探してみました。
 2002年の12月でした・・・そんなにも月日は流れておりましたか!!愕然coldsweats02
 私も歳をとるはずだ・・・しかし近藤さんはちっとも歳をとらないな・・・なんでや!?
 
 今回は「夜のガスパール」を聴きたくて遠征。1月に兵庫芸文センターで聴いて感動し「もう1回聴きたい!」と、芸文から帰宅早々にチケット予約。その後予期せぬ入院騒動で広島行きが怪しくなったものの、「広島行きたい、広島」と祈り続けた甲斐あって行けることになりました!

 連れはダンナ。近藤さんの生演奏を聴くのは久しぶり。しかしCDは結構聴いているようである。通勤途中や休日出勤に職場内で・・・といったふうに私がいないところで聴いているようなのです。
 
 近藤さんご登場。今日も元気いっぱいな様子。笑顔が眩しいshine
 ようやく、100%安心できるまでに元気になったなあと思いました。去年は「今日はどうだろ?今日は明るく元気で弾いてくれますように」と祈るような思いで開演を待つことも多々ありました。が、もう全然大丈夫な感じがします。これで私も安心してサイン会でヘンなボケをかますことができるsmile

 しょっぱなはバッハ。ダンナはバッハが一番よかったと言っていたけど、私はいつまでたってもバッハの魅力がイマイチわからない、、、モーツァルトと並んで『聴いててシンドイ』作曲家です・・・。
 第1部ではブラームスがよかったです。3つの間奏曲は静かな感じの曲で、ついウトウトとしてしまいがちなのですが、シンドイ感じではなく安らかな気持ちになります。あの独特の物悲しさがいいのよね。しっとりと歌い上げるように弾く近藤さんは素敵。
 第2部は夜のガスパール!この日以降これを弾く予定は今のところないと思うので心して聴く。
 やっぱよかった!行ってよかった!もう1回弾いてくんないかなぁ・・・なーんて、キリがないわね。
 ショパンは他の曲たちと比べるとなじみがあるからか、客席も近藤さんも一体となって楽しんでいる雰囲気に満ち満ちてました。スケルツォ1番、カッコええなぁ、これもまた聴きたいわ!
 アンコールではワルツの7番、そしてこれはビックリでしたがバラ1を!近藤さん、余力たっぷり、壮大な演奏でした。
 バラ1を弾く前にピアノ横にあったマイクを握り、照れ笑い。「マイクがあったのを忘れていました・・・」とさきほどワルツ7番の曲名をマイクなしで言ったことを詫びる近藤さん。お茶目さ復活&爆烈。めでたいな。
 めでたいことはもうひとつ。今年の10月にも広島でのコンサートが決定したようです。が、肝心の日付を言い忘れてそのままの近藤さんでした。(でもサイン会のときに「10月の何日ですか?」という問い合わせがたくさんあったそうです!広島にもリピーターがたくさんいらっしゃるのね♪)

 サイン会、長い列でした。私も3ヶ月ぶりに参加。
 驚いたな、近藤さんは「あ、入院されてるって聞いてましたけど大丈夫ですか?」と声をかけてくださった。
 2月の東京でのサイン会でファン友達が、入院している私のためにサインをもらってきてくださったのです。近藤さんはそのときの話を覚えててくれたんですよね、ビックリ&カンゲキ&ますます惚れるワ~heart04 
 「赤ちゃんができましたー」と言うと、「それで入院してたんですか?」と驚きながらも(あの時はほとんどの方々に「過労で入院」と伝えていましたので) 「よかったですねー」と言ってくれました。
 そして久々のウケ狙いを試みる。もうそろそろこちらの方も復活してもよかろ。
 お腹の子はまだ男の子か女の子かもわからないがとりあえず言ってみよう!

「嘉宏ってつけてもいいですか!?」

 私の予想では
 近:「うーん、それはどうでしょうねえ」(ちょっぴり困る近藤)
 あ:「冗談ですヨ!」
 一同爆笑

 と、なるはずでしたが・・・近藤さんは「いいですよー!!」とノリノリ。
 印象としては「OKーッ!ぜひともそうしてくれたまえ!」みたいなノリだった。
 ・・・ちょっぴり困ったのはあっこの方でございましたcoldsweats01
 でもまぁスタッフさんも友達も含め、一同爆笑で終われたのでよかったです。やっぱサイン会はこうでなくちゃねhappy02

 外は結構強い雨が。
 傘を持ってなかったのでぴあのさん、酒呑童子さんとタクシーで駅まで。酒呑童子さんとは一緒に広島焼を食べて別れました。カキもたっぷり入っていたしボリューム満点、満足満足。

 遠征はいいね。今年はあと2回、せいぜい楽しみたいと思います。マイルも早く使ってしまわないと・・・今年で期限切れマイルがたくさん残ってるんだよな。
 
 

2008年4月 1日 (火)

引っ越しました

 こちらに引越しをいたしました!リンクしていただいている方々にはお手数ですがアドレスの変更をお願いしますheart

 引越しはちょいと面倒でしたが、以前のブログでは出来なかった「パーツの貼り付け」がいろいろできて楽しいです。とりあえずはブログペットと日めくりカレンダーを取り入れてみました。
 ブログペットは実はずっと前から飼っていたのですが、引っ越してからやっと皆様にお披露目です。
 左上のネコの日めくりカレンダーはめっちゃお気に入り!ネコの写真は毎日変わりますのでお楽しみに☆


 それでは今後ともよろしくですpaper

 

トップページ | 2008年5月 »